福岡市博多区美野鳥のRC賃貸マンションの特徴

Home » 福岡のRC賃貸 » 福岡市博多区美野鳥のRC賃貸マンションの特徴

福岡市博多区美野鳥のRC賃貸マンションの特徴

皆さんは、RC賃貸マンションのメリットとデメリットをご存じでしょうか?
ここでは、福岡市博多区美野鳥にあるRC賃貸マンションに関する情報と、物件を内覧する時の見るべきポイントについて紹介したいと思います。
不動産業者に物件の内覧を連れて行ってもらった時、あなたはまずどこを見ますか?
結構大事なポイントを見逃してはいないでしょうか?

博多区という、人のにぎわいのある立地を考慮すると、やはり一番に考えなければならないのはセキュリティでしょう。
マンションの正面玄関には暗証キーがついている物件で、 入居する部屋は2階から3階以上を条件として探してみるといいです。
1階の部屋はベランダから容易に侵入されてしまいますので、選ぶべきではありません。
確かにそういう部屋は家賃がすこぶる安いですが、それにつられて安心できない毎日を送ってしまうのは、精神衛生上良くありません。
後は、ベランダから侵入を防止するための、ネットを張っているような物件もおすすめです。
事故防止のネットでもあるのですが、ベランダからの強盗の侵入を防いでくれます。

後は、部屋の鍵も重要なセキュリティ要素の一つです。
ピッキングが一切できないカギを取り付けているマンションを選ぶべきです。
最近ではそういう鍵が主流になりつつありますが、まだまだ旧式のカギを使っている不動産はたくさんありますので注意しましょう。

後は、部屋の中を見せてもらった時のチェックするべきポイントです。
意外に見落としがちなのはトイレでしょう。
トイレの便座が低いと水を流す時にお尻にかかってしまいます。
ワンルームタイプの単身向けマンションに多いのですが、気になる人は気になってしまいますので、 予め内覧の時に便座の蓋を開けてチェックしておくと良いでしょう。
特にユニットバスの部屋には、そういうタイプのトイレが多いです。
家賃を気にするのであればある程度は我慢しなくてはいけませんが、できるだけ快適な設備が備わっている物件を探すように努力してみましょう。

 

美野島の物件 http://www.dream-stage.net/d/minoshima/

福岡のRC賃貸